奈良・大和路の観光スポット旅紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 休ヶ岡八幡宮(薬師寺)

<<   作成日時 : 2012/04/25 16:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

休ヶ岡八幡宮(薬師寺)



奈良県奈良市西ノ京町(薬師寺の南側)に鎮座する休ヶ岡八幡宮です。

御祭神:誉田別命(ほんだわけのみこと) 、息長足姫命(おきながたらしひめのみこと) 、仲日売命(なかつひめのみこと)


休ヶ岡八幡宮(薬師寺)



薬師寺休ヶ岡八幡宮は、寛平年間(889〜898)に大分県宇佐から現在地に勧請されました。

しかし、創建時の休ヶ岡八幡宮の建物は消失し、その後も幾度かの天災や兵火を繰返しました。

現在の社殿は慶長8年(1603)に豊臣秀頼の寄進によって建立されたものです。

社殿は、本殿・脇殿とも小高い石積みの壇上に建っています。




【奈良県奈良市西ノ京町・休ヶ岡八幡宮】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
休ヶ岡八幡宮(薬師寺) 奈良・大和路の観光スポット旅紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる